名古屋出会いの未来をシミュレートする

「カエルの楽園が地獄に変わる日」

私は名古屋出会いを読むことに夢中になりました。

本として大切にしている百田さんの「カエルの楽園」を中心としたセリフ本です。

チベットとウイグルに来て、香港は今日本の手にあります(適切な表現ではありませんが)。そして、尖閣から沖縄に手を差し伸べる状況として、過去の歴史とともに未来をシミュレートするコンテンツです。

ここに書かれているのは、恐怖の未来の日本です。

では、差し迫った危機から日本をどのように保護しますか?
この国はどこへ行くのですか?
待つだけで侵略されただけなのか?

左翼からの批判と同じですか?しかし、あなたの国を日本人と考えるなら、これは読むのに良い名古屋出会いだと私は確信しています。

さて、平和な日曜日はどのように保護されますか?ちょっと想像してみてください!私はそのように感じる。

名古屋出会い

今朝は土砂降りの音で目が覚めました^^

もののけ姫
私は見た。

私は友達と一緒に行きました、私たち2人と他の1人^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です